FC2ブログ

ざんねん!! わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!

物凄い勢いで放置される。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

為にならないヘビィボーガン講座その2

前回の続きー。

対リオレイア

サマソや尻尾アタックの当たらない付近で戦うのが基本。
弱点はお腹なので、ガンナーとしては突進しまくってくれるとありがたい。
突進後のスライディング状態が、お腹丸見えになるからである。
なので、スライディング後に妊娠させる勢いで連射連射ァ!!
だがガンナーの性質上、距離が開きやすいのでブレスに繋がりやすい。
更にヘビィは機動性が低いので、距離詰めにくい。
このジレンマを、壁際で行動する事で解消しよう。壁際で突進を止めるんだ、ジョー!!
もしくは狭い場所で戦う事を心がける。
これは、ヘビィにとって基本中の基本なので覚えておくと良い。
ボウガンを仕舞うのは、タイムロスに露骨に繋がるからだ。
後、3WAYブレスは部位破壊可能な翼爪より外側に入れば、どの距離でも安全なので
目安にすると良いかもしれん。


対リオレウス

ヘビィガンにとってはレイアよりも倒しやすい相手。
基本戦術はレイアと同じ。弱点も同じだから。
ただ、空中に飛んだ時に前転3回程度でレウスの真下に移動出来る様に常にポジション
を調整しておくと良い。出来なければ、銃を仕舞って素直に走れボケェッ!
空中からのカギ爪アタックは即死に繋がるが、ブレスだった場合弱点がモロ見えなの
で、チンコをもぐ勢いで股間に打ち込みまくれ!
地上でのブレスも1方向にしか飛ばないので、サクっと避けて頭に弾をブチ込め。


対フルフル

咆哮だけが怖いので、それだけを注意しよう。
フルフルはガンナーにとっては攻撃タイミングのオンパレードなので、ついつい
欲張ってガンガン攻撃してしまい、その結果咆哮喰らって即死したァー!!
となる事が非常に多いので、余裕を持った行動を取ろう。
弱点は頭。ブレスの時は超ねらい目なので逃さずに。
立ち位置は、フルフルの真正面から斜め45度付近に入れば全攻撃が当たらない。
前転1回半程度でその場所に移動出来る位の距離がベスト。


対ドドブランゴ

正直、何でヘビィで行こうと思ったんだ?と言われる相手。
慣れない内は苦戦は必至です。
雪玉放り投げを前転1回で避けても、破片にHITする可能性があるので、素直に2~3回
は前転してしっかり安全を確保。
突進とラリアットは前転1回か2回で避けよう。
はっきり言って、慣れない内は動きも早いので安全に攻撃できるチャンスは少ない。
雪ブレス位なもんである。
なので、素直に片手剣持って狩って来いッ!


次は「ガノトトス、グラビモス、バサルモス、ショウグンギザミ」を。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 04:36:02|
  2. モンスターハンター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<為にならないヘビィボウガン講座その3 | ホーム | 為にならないヘビィボーガン講座>>

コメント

タイチョー! むしろ普通のカニが最強というか最凶じゃねぇの?!
カニカニザザミとかマジ泣けるよね、うん。
  1. 2007/07/31(火) 19:23:12 |
  2. URL |
  3. Gっぽい人 #-
  4. [ 編集]

もっと最強なのはショウグン様だが。
っつーか、ショウグン様をソロで狩ろうと思うのならば迷わず
刀で行くのがオススメ。
  1. 2007/08/03(金) 02:31:06 |
  2. URL |
  3. らて #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zannen.blog14.fc2.com/tb.php/180-9afc05c7

(ジョン万次郎改め)ラティヴ

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。